福島県田村市の建築会社 勝山板金工業株式会社【郡山市、求人、職人募集中、中通り】

建築板金職人正社員積極募集中
弊社の未来を支えてくださる「新たな力」を私達、勝山板金工業株式会社は探しています。
ご興味のある方は、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

Representative's Greetings

「安全・品質の確保」に際して、社員一人ひとりが その重要性を十分に理解し、それが自然に行動となって現れるよう「安全品質文化の定着」に取り組んでいます。

弊社の求人案内をご覧いただき、誠にありがとうございます。
勝山板金工業株式会社は、屋根・外壁・雨樋などの
改修・取り付け工事を中心に、幅広く施工を承っております。
現在弊社では、イチから技術を身につけたい職人志望の方から、
弊社で力を発揮していただける職人まで、幅広く人材を募集しています。
ぜひ弊社で技術を磨き、一人前の立派な職人を目指してみませんか?

代表取締役 勝山修二
Syuji Katsuyama

先輩スタッフの声

未経験からでも大丈夫。先輩スタッフが丁寧に指導します。

別業種から転職して3年目になります。私は全くの未経験からのスタートでしたが、先輩スタッフからひとつひとつ技術を学び、今では現場を任されるほど成長することができました。今度は私が新人教育をしていく番。未経験からのスタートだったからこそ、新人の気持ちも人一倍分かるつもりです。不安なことや分からないことがあれば何でも相談してください。勝山板金で一緒に成長していきましょう。

簡単なようで奥が深い。職人として手に職をつけるのにはピッタリの仕事です。

以前は建築全般を請け負う会社で働いていましたが、縁あって勝山板金で建築板金の仕事を始めました。ひとことに板金と言っても、その種類は様々。一般住宅の雨樋やダクトの工事もあれば、大きな施設の屋根・外壁全体を施工することもあります。薄い金属板を使って、切断したり折り曲げたりと変形させて加工する技術は、繊細な技能・技術が必要で、一朝一夕に身につくものではありません。根気強く様々な現場を経験して、一人前の立派な職人を一緒に目指しませんか?

安全第一を心がけ、丁寧に作業を進めることが何よりも大切です。

建築板金の仕事は、屋根まわりなどの高い場所で作業をすることも多いです。高所作業は危険がつきものなので、現場では安全確認を何よりも重視しています。職人として熟練した技術が求められる仕事ですが、一方で体力や集中力も必要となります。なるべく若いうちから作業に慣れ、体力のあるうちに感覚を体に叩き込めば、どんな現場にも適応できるようになると思います。

求める人材像

未経験でも構いません。先輩スタッフのフォローも充実しています。

板金の技術は、一朝一夕で身につくものではありません。
弊社では、根気強く長期間かけて腕を磨いていきたい方を歓迎します。

採用案内

募集職種 建築板金工
勤務地(住所) 福島県田村市 (福島県田村市)
仕事内容 工場、店舗等の鉄板、トタン、コロニアル等の屋根、外壁工事、雨樋工事を
福島県内外にて施工しています。
(※未経験の方でも丁寧に指導しますので、安心してご応募ください。)
雇用形態 正社員
年齢 未経験の方 … 29歳以下(※長期勤続によるキャリア形成のため若年者等を対象)
経験者の方 … 不問
給与 当社規定による
加入保険 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険
就業時間 08:00~17:30 (※期間によって残業有り)
年間休日 90日 (※その他年末年始・お盆休暇有り)
応募資格 普通自動車免許(AT限定可)
スキル・経験 不問

業務案内

  • 屋根工事

    屋根工事
  • 外壁工事

    外壁工事
  • 雨樋工事

    雨樋工事
  • ステンレス工事

    ステンレス工事
  • その他請負工事

    その他請負工事

会社概要

社名 勝山板金工業株式会社
事業内容 屋根工事(金属屋根、銅板屋根)、屋根修理、外壁工事、雨樋工事、ステンレス工事
本社 〒963-4312 福島県田村市船引町船引字時ノ宮72-2
TEL/FAX 電話:0247-61-6878 FAX:0247-61-6879
設立 2010年4月1日
資本金 300万円
役員 代表取締役 勝山修二
Q1どんな人が向いている仕事ですか?

経験がものを言う職種ですので、長期的に働くことができれば、どんな方でも歓迎していますが、やはりコツコツと根気よく仕事に打ち込める方が向いていると言えます。職人として技術を極めたいという方には、特にやりがいを感じることのできる仕事です。
Q2資格がないと採用されませんか?

資格や現場経験のない全くの未経験でも、やる気と適正があれば大丈夫です。仕事に慣れ、十分な技術が身につけてから、建築板金技能士の国家資格の取得を目指してください。もちろんその際には、会社がしっかりバックアップいたします。
Q3外での作業ばかりで大変そうです。

もちろん、屋外の現場は暑かったり寒かったり大変ですが、天候が悪い時などは安全を考えて現場作業を中止しますし、職人同士で四季の移り変わりを肌で感じながら作業するのも、この仕事の面白い部分のひとつかもしれません。